Fender USA Japan Limited Vintage Custom 1959 Stratocaster NOS (Aged Olympic White) 【rpt5】:池部楽器店 ロックハウス池袋 - f2b77

2019-09-13
カテゴリトップ>エレキギター>ギターブランド別(D-E-F)>Fender Custom Shop ≪フェンダー≫
Fender USA
Japan Limited Vintage Custom 1959 Stratocaster NOS (Aged Olympic White) 【rpt5】
2018 NAMM SHOWで発表され、ビンテージを追及した新シリーズがJapan Limitedで緊急入荷!!新たな解釈から製作された、これが「Vintage Custom」シリーズ!!

Fender Custom Shopはフェンダー社が仕入れた木材の中から厳選されたマテリアルを用い、昔ながらのハンドクラフトと高い製作技術でフェンダー・ブランドにおける最上級のギターを制作するために1987年に設立されたセクション。長い歴史を誇るフェンダー社の伝統と技術を受け継いでいるセクションであり、マスタービルダーシリーズのような世界に1本しか存在しないモデルを始めとし、限られたスタッフにより組み上げられたカスタムショップならではのラインナップはまさに最上級。
製作に使用される道具の数々は当時から使用されていた物を使用。フェンダーギターのノウハウを熟知したスタッフ達の拘りによって生み出される楽器は、弾き手を満足させる極上のクオリティとサウンドを誇り、生涯付きあうことのできる頼もしい相棒となることでしょう。

2018 NAMM SHOWで発表された新シリーズ「Vintage Custom」は、オリジナル・ビンテージのプロトタイプをモチーフにし、言い方を変えれば過渡期である年式の製品を復刻再現したシリーズ。当時、プレイアビリティやトーンを向上させるための微妙な修正が施されているモデルの中には、日の目を見なかったプロトタイプや開発中に使用された過渡的なパーツの組み合わせのモデルがありました。
こちらの一本は、ストラトキャスター史の中でも重要な年である1959年をフューチャーした一本です。1959年はローズウッドの指板、現在では象徴的な3色のサンバースト仕上げなど、現代的な特徴が最初に現れた年でした。
ボディ材には厳選されたアルダー材を使用し、ネック材にはリフカット(追柾目)・メイプル、指板は勿論スラブ貼りのローズウッド材を使用した60年代の象徴的な仕様。ネックグリップは、1959 Esquireシェイプに仕上げられており、ローポジションは薄く、ハイポジションに行くにつれて太くなるFenderらしいグリップ感。指板ラディアスは、ビンテージでまれに見られた7.25R-9.5Rのコンパウンド・ラディアス仕上げ。フレットには、通常のビンテージサイズよりサイズ大きいJescar FW50085サイズを採用。ネックグリップ、指板ラディアス、フレットサイズから非常に演奏性の優れたネックに仕上がっており、コンパウンドラディアスを採用することで通常の基準以上に弦高を低めにしたセッティングも対応可能でしょう。フレット高もあり、無駄な力なくフレットが押さえられ、レガートプレイにストレスがありません。

このシリーズの一番の特徴でもある「No Buff」NOS Flash Coat Lacquerフィニッシュはこれまでのカスタムショップでも見られないほど極薄のNOSフィニッシュ。ネックグリップを握った際、ラッカーのぺたっとした感触に加え、木材の質感が感じるほど薄い仕上がり。ボディ塗装もバフ工程を省くことでより薄く、木材の振動を防がない軟らかいフィニッシュに仕上げられたことで得られるサステインと暖かい音を生み出します。今までのNOSモデルでは感じられなかった、まるでCloset ClassicやRelicに近しい鳴りと響きは、生音で弾いているだけで心地よいサウンド。単純になっているギターと感じられる一本に仕上げられております。
ハードウェアには、2012年にリニューアルしたシンクロナイズド・トレモロ、スペーサー入りのウイング・ストリングガイド、ビンテージ・クルーソンタイプペグ、3-plyミントグリーン・ピックガード&プラスチックパーツを採用。金属パーツは全てCloset Classicフィニッシュを採用しております。
素晴らしい鳴りを出力するピックアップには、ハンドワウンド(手巻き)で製作された'59シングルコイルを3基搭載。サウンドとしては、全体的にクリアで煌びやかな立ち上がりに空気感を感じる太さがあります。ピッキングニュアンスによるダイナミクス感など倍音豊かなサウンドを生み出しております。サステインもミドルのある事から非常にコシのあるリードプレイを奏でられます。ブリッジピックアップのトーンはバイパスされているにも関らず、ネック&ミドルポジションとバランスが取れており、ドライブ時の歯切れのよさと粘っこさは素晴らしいサウンドです。
コントロールはマスターボリュームに、ブリッジピックアップ・トーンをバイパスしたビンテージ配線となっています。コンデンサーにはワックスペーパー(.10 MFD 150V)を使用。ピックアップセレクターは、発売当時の各PUポジションを切り替える3段階ではなく、ミックスポジションのさうんども 出力可能な5段階切り替えのレバースイッチを採用しております。

ボディフィニッシュカラーは青みの少ない「Aged Olympic White」フィニッシュのJapan Limited Color。また、2018年のヴィンテージカスタムシリーズには、すべて“Time Capsule” aging packageが採用。「No Buff」NOS Flash Coat LacquerフィニッシュとCloset Classicハードウェアを組み合わせたTime Capsuleパッケージは、魅力的な外観と本物のサウンドを得る、Fender Custom Shopが新たに生み出した新基軸となるシリーズ!!当店スタッフもお勧めの一本でございます!!限定生産のため1本限りに入荷となります。

■SPEC
Body : Select Alder 2PC
Neck : Riff Sawn Maple, '59 Esquire C-Shape,
Fingerboard : Rosewood(SLAB), 7.25-9.5 Compound Radius
Frets : 21F , Jescar FW50085
Tuners : Vintage
PU ; 3 Hand Wound '59 Single Coil
Pickguard : 3-Ply Mint Green
SW : 5-Way
Controls : Master Volume, 2 Tone (N&M)
Bridge : American Vintage Synch-Tremolo
Finish :「No Buff」NOS Flash Coat Lacquer

■専用ハードケース、認定書他付属

2018 NAMM SHOWで発表され、ビンテージを追及した新シリーズがJapan Limitedで緊急入荷!
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
439,200円 (税込474,336 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く